ニュースウォッチ2ちゃんねる -nw2-

新着記事
comment(-)
--/--/--(--) --:-- | カテゴリスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2
2015/09/25(金) 02:33 | カテゴリ社会
1:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:22:48.29 0.net



らしいぞ
変わったのは明治以降のお話

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1443100968

激アツ記事!!
2:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:24:22.38 0.net
近代化以前の農業主体で今基準の時間に並に厳しくする意味が無いだろ


3:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:24:40.91 0.net
鉄道が通ってからな


4:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:26:42.69 0.net
全国的に「時間」が伝搬したのは学校の登場からでそ


5:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:27:32.18 0.net
腕時計がなかったからやろ


6:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:27:35.73 0.net
1週間っていう感覚すらないからな


7:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:28:00.25 0.net
江戸とか移動も輸送も天候しだいなとこあるのに無理言ってんじゃねーよ


8:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:28:05.46 0.net
オレは今もそうだけど?


9:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:28:44.53 0.net
ええんでないの


10:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:28:58.07 0.net
仙台では17時集合と言ったら17時に家を出る


11:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:29:08.98 0.net
中世・近世文化ではあった方だが近代文化としてはルーズって言ってた


12:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:29:17.20 0.net
江戸時代に秒とか分の代わりの単位って有ったのか


17:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:34:46.51 0.net
>>12
一応1日を十二で割るという数え方がある
時代劇にもよくでてくる子の刻とかってやつ
つまり一刻=2時間
半刻で1時間
四半刻で30分
そこまでは数え方が存在したけどそれ以下の時間を数える単位はなかったらしい


13:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:30:03.76 0.net
そもそも照明がないのだから始業は日出からが基準で
終業は日の入り前が基準になるんで9時に揃えっていう概念がない


14:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:30:59.32 0.net
毎日寺が時間教えるだろ


20:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:42:50.03 0.net
>>19
なんで時間の正確性の話になるの?


16:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:33:18.46 0.net
お香たいて時間はかってた


18:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:37:12.06 0.net
日本では、中国の一日を12等分する時法や、100等分する時法が導入された。当初は一日を12等分する定時法で、室町時代ごろから日の出と日の入または夜明けと日暮れの間をそれぞれ6等分する不定時法が用いられるようになった。
天文や暦法で使う時法は一貫して定時法だった。江戸時代には、その不定法に表示を合わせた和時計も作られた。


22:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:44:16.04 0.net
正確性ならうるう秒すらない日時計が最強だねw


24:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:44:54.02 0.net
その江戸時代でも戦国時代の遺風の残る江戸前期に比べればはるかにきっちりしてたんだぜ


25:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:50:54.27 0.net
半刻とか四半刻だったのが一分一秒になって俺たちは幸せになったのか?忙しくなっただけじゃないか


26:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:58:40.67 0.net
忙しくなったてこともあるだろうけど
人間が本来持っている自然のリズムから自らを疎外しているだよね
別に日本だけの話じゃない世界史的な物語である


27:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 22:58:38.27 0.net
きっちり時間をはかる道具が普及してなかったからな
農業はそこまできっちりしなくていいし
工業化とともにきっちりするんだが日本がアメリカヨーロッパよりきっちりした理由はなんなんだろ


28:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:05:38.11 0.net
半年前までUSにいたけど言うまでもなく日本より時間にきっちりしてるよ
みんな定時までには来るし会議も定刻に始まるし終業も定時だし…


29:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:12:59.36 0.net
>>28
お前はUSの友達と約束して出かけたことないのか?


30:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:14:11.86 0.net
>>28
日本がルーズなのは仕事の終わる時間だけ
海外の電車は時間きっちりなんか来ねーよ


31:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:20:59.18 0.net
いや会議が終わる時間とかも得てしてルーズだよ


32:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:22:16.81 0.net
江戸時代がルーズなんじゃない
今の日本がおかしいんだよ


33:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:24:15.94 0.net
USの場合は時間に正確というよりも合理主義が強いというのがあるんだろ


34:名無し募集中。。。:2015/09/24(木) 23:46:07.14 0.net



35:名無し募集中。。。:2015/09/25(金) 00:19:08.76 0.net
そう
俺は日本の伝統を受け継ぐ真の日本人なの
非人間的な生活など断固拒否


36:名無し募集中。。。:2015/09/25(金) 00:34:05.33 0.net
電燈が無い時代は
一年中お日さまに合わせて仕事するしかないべ
朝と夕方は人それぞれや天気や現場や仕事で明るさの認識が違うから
定時を7:45~16:30と言うわけにもいかんだろう


39:名無し募集中。。。:2015/09/25(金) 00:53:15.67 0.net
和時計って日の出と日の入りを基準にして当分割するっていうもの
だから毎日ちょっとづつ変化してっちゃう不思議なもの
現代人からすると不合理な、だけど当時の人にとっては合理的な定義の仕方


37:名無し募集中。。。:2015/09/25(金) 00:44:16.01 0.net
現在日本人の国民性と言われてる殆どの部分は明治以後に政府に無理やり作られたものだから


38:名無し募集中。。。:2015/09/25(金) 00:46:49.10 0.net
日本がこんなキッチリしたのって性格悪いクレーマーが文句言いまくった賜物だよな


「社会」カテゴリの最新記事
他にこんな記事も見てます
Powered By 画RSS

人気ページランキング
コメント

    原因と結果が逆だと思うが。
    「きっちり」を求めすぎた結果、精神疾患的なクレーマーが増えた。
    他人からの要求の度が過ぎれば、おかしくなるのは必然。
    日本国という環境が日本国民を追い詰めている。

    適応できる者しかこの国では生きられない。

    は?
    今でも日本人ほど時間にルーズな国民はねえだろ
    休日出勤代と残業代払えよ




♂ぷろふ♀

やる奈



∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 <やる奈

yarunan@gmail.com

skype:yarunan お気軽にどうぞ

follow us in feedly

最新記事
カテゴリー
逆アクセスランキング

アクセスランキング

リンク
BUZZランキング

copyright © ニュースウォッチ2ちゃんねる -nw2- all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。